メディカルパパ〜日本健康愛〜

医療・看護学生や新人向けに解剖・生理学から疾患別まで幅広く情報を提供していきます。日本全国に健康愛を。

スポンサーリンク

女性の不安の1つとなっている更年期障害。その症状と対策ご存知ですか?

 

f:id:evolution8383:20190326184054p:image

更年期

更年期とは、女性の閉経の前後5年間におよぶ計10年の期間のことをいいます。

 

※閉経と判断されるのはいつから?

閉経は12カ月以上の無月経により閉経と判断されることで更年期の期間が確定します。

 

更年期障害

更年期の期間に現れる多種多様な症状の中で器質的疾患に原因がない症状を更年期症状と呼びます。

 

※器質的疾患とは?

症状や疾患が臓器・組織の形態的異常に基づいて生じている状態をいいます。

 

更年期症状

自律神経失調症

  • のぼせ
  • 発汗
  • 冷え
  • 動悸
  • 息苦しさ
  • 肩こり
  • めまい
  • 疲労
  • 頭痛

 

精神的症状

  • イライラ
  • 怒りっぽい
  • 憂鬱になる
  • 意欲低下
  • 涙もろい
  • 不安感

 

その他の症状

  • 腰痛
  • 筋肉痛
  • 浮腫
  • 痺れ
  • 食欲不振
  • 便秘
  • 下痢
  • 皮膚乾燥
  • 排尿障害
  • 頻尿

 

※このほかにも何百種類の症状があります。

 

これらの症状の中で仕事や家事が出来ない、具合が悪く寝込んでしまうことが多くなったなど、日常生活に支障を来たすことを更年期障害といいます。

 

対策

現在、更年期障害に対する対策としては、

運動療法、食事療法、薬剤療法の3つが挙げられます。

 

運動療法

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • ヨガ
  • ピラティス
  • ダンス など

 

ウォーキングについては下記の記事にまとめていますので参考にどうぞ。

 

上記以外でも構いません。

 

目的は、楽しく、無理なく継続することが大切です。

 

また、運動に伴ってストレッチをすることもお忘れなく。

 

食事療法

近年話題となってきているのがこのクオール

 

クオールの排泄が少ないと更年期障害が重くなるという研究結果が出ています。

 

クオールとは、エストロゲンの働きによく似ている成分です。

 

クオール含有の栄養補助食品の摂取をするとどうなるか?

 

臨床試験によると、エクオールを3カ月間摂取するとホルモン補充療法と同様に近い改善効果が確認されているそうです。

 

クオールは、大豆イソフラボンに含まれる『ダイゼイン』が代謝されて出来るそうです。

 

ここでオススメの商品をご紹介します。

美しく生きる力。

それは大豆イソフラボンから生まれた、 女性のための基礎サプリメント「エクエル」

さあ、健康と美の基礎を整えましょう。

女性には本来、健やかさと美しさを保つ力が備わっています。

しかし、女性にとって基礎といえるその力も、40才を過ぎるとゆるやかに低下し始めていくのです。

そこで誰にでも訪れるこの変化を穏やかにし、女性の人生に寄り添い支える基礎サプリメントという考え方。

これからも、あなたがあなたらしく美しく生きていく力を、大塚製薬の「エクエル」がサポートしてくれます。

 

薬剤療法

  • ホルモン補充療法

不足したエストロゲンを補う治療法です。

使用される薬には、飲み薬、貼り薬、塗り薬などがあります。

 

また、乳がんや子宮体がんのリスクを下げる効果があるそうです。

 

  • 漢方療法

ごめんなさい、漢方はわかりません。

 

抗うつ薬

抗不安薬

 

【まとめ】

女性は家庭内での役割が多く人生を過ごしていくため、引退や定年退職がありません。

 

このことが老いを受け入れにくく、夫や子供を含めた家庭内環境の変化に対応できず、悩むことも少なくありません。

 

また、閉経に伴い、女性らしさや若さを失うという考えに支配されがちになることもあります。

 

不安や葛藤に悩まされることは大切なことだと私は思います。

 

その悩み、その気持ちを周りの方にお話したり、今後の生活設計や対人関係の見直しなどをゆっくりと進めていくこともあなたのこれからの人生のために必要なことになるのではないでしょうか?

 

私みたいな男が良いアドバイスにはなりませんが、少しでもお役に立てればと思います。