メディカルパパ〜医療・看護学生や新人向け〜

医療・看護学生や新人向けに解剖・生理学から疾患別まで幅広く情報を提供していきます。また、健康に関する情報も発信しています。

【解剖・生理学】甲状腺(サイロキシン・カルシトニン)や副甲状腺(パラソルモン)の役割と疾患

 

f:id:evolution8383:20190308201331p:image

 

バセドウ病や橋本病、骨粗鬆症などを聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

これらは、甲状腺副甲状腺の機能亢進や機能低下により起こりうる病気の1つになります。

 

今回は、甲状腺副甲状腺の役割についてやっていきますが、疾患については多くは語りませんのでご了承ください。

f:id:evolution8383:20190111173329p:plain

甲状腺

サイロキシン

サイロキシンの役割(具体的に5つ)
  • 血糖値の上昇
  • 体熱産生の上昇
  • 組織の分化の向上
  • 細胞の酸素消費率の上昇
  • 骨破壊の向上

 

※その他にも、多数ありますが、省略いたします。

 

※組織の分化とは、特殊化していない組織が、特殊化した組織に変化することを言います。

 

サイロキシンの特徴の覚え方としては、

サイロキシン=代謝がやばい! と覚えましょう!!

 

カルシトニン

カルシトニンの役割(具体的に3つ)
  • 血中のカルシウムイオン濃度を下げる
  • 骨破壊の抑制
  • 腎での無機リン酸の排泄促進

 

※骨へのカルシウムとリン酸の沈着を促進する働きがある反面、尿中へのカルシウムとリン酸の排泄を促進する作用もあります。

 

副甲状腺上皮小体

パラソルモン

パラソルモンの役割(2つ)
  • 骨のカルシウムイオンを血中に遊離し、血中カルシウムイオン濃度の上昇
  • 尿細管のカルシウムイオンの再吸収を促進

 

甲状腺の疾患

甲状腺機能亢進症:バセドウ病

芸能人:歌手の綾香さん、元ピンクレディーの増田恵子さん、日本の誇るロックバンド「X JAPAN」のリーダーのYOSHIKIさんなど多数の方

 

【症状】

メルセブルグ3徴候

甲状腺

②眼球突出

③頻脈

 

その他には、サイロキシンがご紹介した機能の亢進により、体重減少、体温上昇、多汗、易疲労感など様々あります。

 

甲状腺機能低下症:橋本病、粘膜水腫

橋本病→芸能人:研ナオコさん

粘液水腫→芸能人:該当者なし

 

【症状】

橋本病:体重増加、体温低下、甲状腺の腫れなど

(成人)粘液水腫:押してもへこまないむくみができ、特有の顔つきや動作が緩慢になるなどがあるとされています。

 

副甲状腺の疾患

副甲状腺機能亢進症:骨軟化症、骨粗鬆症

副甲状腺機能亢進症→元フリーアナウンサー相川梨絵さん

 

骨軟化症と骨粗鬆症の違いは?

骨には、約80%のリン酸カルシウムと約20%のコラーゲン繊維からできています。

骨軟化症では、約80%のリン酸カルシウムのみが減っていくのに対し、骨粗鬆症では、リン酸カルシウムもコラーゲン繊維も減っていくのが特徴として違ってきます。

 

【症状】

骨軟化症:骨のカルシウムイオンが減って骨が体重を支えきれなくなり、潰れていきます(脆弱性骨折)。

 

骨粗鬆症骨粗鬆症に伴って起こりやすい骨折は、背骨(脊椎椎体の圧迫骨折)、脚の付け根(大腿骨頚部骨折)、手首(橈骨遠位端骨折)、腕の付け根(上腕骨近位端骨折)があります。

 

副甲状腺機能低下症:テタニー

副甲状腺機能低下症→芸能人:該当者なし

 

【症状】

テタニー:顔面筋の痙攣や助産師の手位があります。

f:id:evolution8383:20190111173304p:plain

 

次回からは、脳の構造と機能に入っていきます。ここは、多くの学生が苦手とする解剖・生理学です。

 

※副腎皮質・髄質は疾患でやっていきます。卵巣、精巣については記事にしませんのでご了承ください。