え?認知症?いいえ違います、せん妄症状です。せん妄って何?

 

f:id:evolution8383:20190328183622p:image

 

こんな経験ありませんか?

 

入院後、『ここはどこだ?家に帰る!』など急に大きな声を上げる

 

手術後、点滴を抜いてしまっている

 

ぼんやりとしていて会話が成立しない時がある

 

 

これらは認知症状としても出ることがあります。

 

しかし、認知症状は徐々に進行します。

急に発症するとせん妄の可能性があります。

せん妄とは

突発的に時間や場所が分からなくなったり、注意力や思考力が低下したりといった症状の出る状態のことです。

 

70歳以上の高齢者に多くみられる傾向にあります。

 

病気や薬、手術の影響や環境の変化など様々な原因が発症の引き金となっています。

 

 

症状には大きく2種類。

過活動型:幻覚を見たり、興奮状態に陥ったりといった症状

低活動型:意識がぼんやりとして無気力状態になるなどの症状

 

1日のうちで症状の変化に差があり、適切な処置を行うことで、短期間のうちに症状を緩和することができます。

 

せん妄の種類

  • 夜間せん妄
  • 術後せん妄
  • 薬剤性せん妄
  • アルコール離脱せん妄

 

 

夜間せん妄とは

夕方から夜間といった刺激の少ない時間帯に発症することが多いです。

夜に家の中を理由もなくうろうろ歩き回ったり、ブツブツと独り言を呟いたりするのが特徴です。

 

術後せん妄とは

手術をきっかけに1~3日経ってから急激に錯乱や幻覚、妄想状態を起こし、1週間前後続いて次第に落ち着いていくという特徴があります。

この時に大声を上げて暴れたり、点滴を抜いたりすることがあります。

 

薬剤性せん妄とは

向精神薬睡眠薬抗不安薬抗うつ薬など様々な薬剤で幻覚や見当識障害(時間や場所がわからないなど)、錯覚、妄想などが症状として見られます。

 

アルコール離脱せん妄とは

習慣的な大量の飲酒から断酒することでせん妄を発症することがあります。

特にみられるのが振戦せん妄

 

振戦せん妄は急に体全体が大きく震えるのが特徴です。

また、見当識障害や幻聴、幻視などがみられます。

 

【まとめ】

せん妄は急に発症し、数日で消失します。

 

早期に改善するために病室の環境を自宅に近いものにすることが大切です。

 

例えば、本人が家で使っている湯飲みなどの私物を用意したり、家族の付き添いや面会をできるだけ増やしたり、カレンダーや時計を目に付く所に置くといった配慮が効果的です。

 

また、慌てず、話す時は優しく話しかけ、注意などは言動を悪化させることになりますので気を付けましょう。

 

本人の話を聞いて合図地を打つことも大切です。

 

 

分からないことがあれば医師に相談しましょう。

 

女性の不安の1つとなっている更年期障害。その症状と対策ご存知ですか?

 

f:id:evolution8383:20190326184054p:image

更年期

更年期とは、女性の閉経の前後5年間におよぶ計10年の期間のことをいいます。

 

※閉経と判断されるのはいつから?

閉経は12カ月以上の無月経により閉経と判断されることで更年期の期間が確定します。

 

更年期障害

更年期の期間に現れる多種多様な症状の中で器質的疾患に原因がない症状を更年期症状と呼びます。

 

※器質的疾患とは?

症状や疾患が臓器・組織の形態的異常に基づいて生じている状態をいいます。

 

更年期症状

自律神経失調症

  • のぼせ
  • 発汗
  • 冷え
  • 動悸
  • 息苦しさ
  • 肩こり
  • めまい
  • 疲労
  • 頭痛

 

精神的症状

  • イライラ
  • 怒りっぽい
  • 憂鬱になる
  • 意欲低下
  • 涙もろい
  • 不安感

 

その他の症状

  • 腰痛
  • 筋肉痛
  • 浮腫
  • 痺れ
  • 食欲不振
  • 便秘
  • 下痢
  • 皮膚乾燥
  • 排尿障害
  • 頻尿

 

※このほかにも何百種類の症状があります。

 

これらの症状の中で仕事や家事が出来ない、具合が悪く寝込んでしまうことが多くなったなど、日常生活に支障を来たすことを更年期障害といいます。

 

対策

現在、更年期障害に対する対策としては、

運動療法、食事療法、薬剤療法の3つが挙げられます。

 

運動療法

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • ヨガ
  • ピラティス
  • ダンス など

 

ウォーキングについては下記の記事にまとめていますので参考にどうぞ。

 

上記以外でも構いません。

 

目的は、楽しく、無理なく継続することが大切です。

 

また、運動に伴ってストレッチをすることもお忘れなく。

 

食事療法

近年話題となってきているのがこのクオール

 

クオールの排泄が少ないと更年期障害が重くなるという研究結果が出ています。

 

クオールとは、エストロゲンの働きによく似ている成分です。

 

クオール含有の栄養補助食品の摂取をするとどうなるか?

 

臨床試験によると、エクオールを3カ月間摂取するとホルモン補充療法と同様に近い改善効果が確認されているそうです。

 

クオールは、大豆イソフラボンに含まれる『ダイゼイン』が代謝されて出来るそうです。

 

薬剤療法

  • ホルモン補充療法

不足したエストロゲンを補う治療法です。

使用される薬には、飲み薬、貼り薬、塗り薬などがあります。

 

また、乳がんや子宮体がんのリスクを下げる効果があるそうです。

 

  • 漢方療法

ごめんなさい、漢方はわかりません。

 

抗うつ薬

抗不安薬

 

【まとめ】

女性は家庭内での役割が多く人生を過ごしていくため、引退や定年退職がありません。

 

このことが老いを受け入れにくく、夫や子供を含めた家庭内環境の変化に対応できず、悩むことも少なくありません。

 

また、閉経に伴い、女性らしさや若さを失うという考えに支配されがちになることもあります。

 

不安や葛藤に悩まされることは大切なことだと私は思います。

 

その悩み、その気持ちを周りの方にお話したり、今後の生活設計や対人関係の見直しなどをゆっくりと進めていくこともあなたのこれからの人生のために必要なことになるのではないでしょうか?

 

私みたいな男が良いアドバイスにはなりませんが、少しでもお役に立てればと思います。

寝つきが悪い、肩こりやいびきがひどい。-そんな方にスリープバンテージ‐

 

f:id:evolution8383:20190320124919p:image

 

まずは症状をチェックしましょう!

 

症状チェック

  • 朝起きたら肩こりや頭痛、手の痺れなどがありますか?
  • 寝違えをよく起こしますか?
  • 背部痛がありますか?
  • 高いところの作業がつらいと感じますか?
  • 不眠、熟睡できていない
  • 寝返りのうちにくさがありますか?

 

こられの症状に1つでもあてはまった方は枕があっていないもしくは、器質的疾患がある可能性があります。

 

 

今回は、枕があっていない方のために商品をご紹介したいと思います。

 

 

楽天市場のおススメから厳選する健康的な生活に必需品をご紹介!

 

スリープバンテージ 


ヒルナンデス・有吉ゼミで紹介 スリープバンテージ ピロー【横向き寝用枕】France BeD フランスベッド 安眠の横向き寝 枕 Sleep Vantage【抱きまくら 抱き枕 枕 まくら 肩こり 送料無料 プレゼント ギフト いびき お歳暮 母の日】【あす楽対応】

 

スリープバンテージピローの特徴

  • 安眠のための横向き寝枕
  • 頚椎から胸椎のカーブをキープ。
  • 身体への負担を軽減。
  • 無理のない自然な寝姿勢で安眠
  • 正しい寝姿勢で肩の位置をキープ。
  • ユニークなフォルムとアクセントカラーでオブジェとしても楽しめます。

 

カラー

f:id:evolution8383:20190121191104j:image

  • ブルー
  • グリーン
  • ピンク

 

大きさ

f:id:evolution8383:20190121191127j:image

  • 縦:55センチ
  • 横:42センチ
  • 高さ13.5センチ

 

スリープバンテージピローの使い方は下記の動画をクリック!

 

睡眠

ヒトは内温性(恒温性)脊椎動物である鳥類と哺乳類の真睡眠に分類されます。

 

他には、外温性(変温性)脊椎動物である魚類や両生類の示す原始睡眠や一歩進めた爬虫類の中間睡眠があります。

 

また、鳥類と哺乳類の一部には脳波がレム睡眠とノンレム睡眠に分かれています。

 

レム睡眠とノンレム睡眠

睡眠の約80%はノンレム睡眠で残り約20%がレム睡眠となり、レム睡眠とノンレム睡眠は約90分の周期で規則正しく繰り返されます。

 

レム睡眠の後は必ずノンレム睡眠が現れます。

これが一晩に5~6回繰り返されます。

 

レム睡眠・ノンレム睡眠の特徴

 

レム睡眠

ノンレム睡眠

急速眼球運動

あり

なし

筋緊張

低下

亢進

脳波

低振幅

高振幅

 

ノンレム睡眠は大脳を休息状態にし,レム睡眠は大脳を盛んに活動させノンレム睡眠の状態から目覚めさせる眠りとなります。

 

不眠と睡眠時間

日本生活習慣病予防協会によると、

日本人成人の約20%が慢性的な不眠に悩まされています。

 

また、このうち約15%が日中に過剰な眠気を感じているようです。

 

厚生労働省(平成29年調査)

この年の1日平均睡眠時間は6時間以上、7時間未満が最多となっています。

男性では35.0%、女性では33.4%。

 

また、6時間未満(5時間未満かつ5時間以上、6時間未満を含む)が男性36.1%、女性が42.1%となっており、40歳代で最も高いという結果になっています。

 

このように睡眠時間は年々減少傾向にあるため、不眠はさらに拡大していくと考えられます。

 

まとめ

スリープバンテージを使って肩こりやいびきを軽減し、より良い睡眠を獲得してみませんか?

 

ホンマでっか!?や有吉ゼミヒルナンデスに多数取り上げられているためオススメします!